パソコンのショートカットキー

こんにちは、にしむら先生です。

皆さんはみらぼの授業でパソコンを使いますよね。
そのほかにもYouTubeをみたりインターネットで調べ物をしたり、ゲームをしたりする人もいると思います。
そんな人はもうパソコンを使いこなしていると言ってもいいと思います。
しかし、もっと使いこなしたくありせんか?そんな人は「ショートカットキー」をぜひ覚えてみてください!

コピー(Ctrl + C)と貼り付け(Ctrl + V)

Ctrlを押しながらCキーを押すと、選択しているものを「コピー」ができます。

Ctrlを押しながらVキーを押すと、コピーしたものを「貼り付け」ることができます。

こんな時に便利です!

【お気に入りのウェブサイトを見つけた時やYouTubeで面白い動画を見つけた時】

画面の上にアルファベットや数字が並んでいます。これをURLとよびます。これがそのウェブサイトの「住所」になります。

コピー

URLをマウスで一回左クリックすると青くなって選択された状態になります。ここで先ほど紹介した「コピー」をしてください。(Ctrlを押しながらCキーを押す)すると、パソコンが選択した部分を覚えてくれます。

貼り付け

次にチャットなどを開いてください。一回クリックするとカーソル(縦線)が点滅して文字を打ち込む状態になります。今度は「貼り付け」をしてみてください。(Ctrlを押しながらVキーを押す)するとどうでしょうか。先ほどコピーしたものが出てきます。

今回は「コピー」と「貼り付け」の2つのショートカットキーを紹介しました。
この2つは他にもメールアドレスを入力する時などいろいろな場面で使うことができます。
「ショートカットキー」はまだまだたくさんあるので、たくさん覚えてパソコンを使いこなしてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA